[CSV PARTNERS経営学講座]「頼みもしないアイデア」の事業化

「頼みもしないアイデア」の事業化 -ユーザーによる用途革新の事例をもとに-
堀口悟史 日本商業学会誌 流通研究Vol17より

マーケティングやデザイン思考の視点に基づき、消費者の商品を用途にとらわれずに。
自由に使う事例をみながら、商品をどのように開発できるかについて考えます。

・マーケティングの定義と考え方
・消費者に何をもたらすのか
・デザイン思考のプロセスと考え方
・マーケティングとデザイン思考
・消費者の自由な使い方を考える

[佐伯陽介]
株式会社CSV PARTNERS 主席研究員
http://csvpartners.co.jp

2002年名城大学大学院博士後期課程単位修得
博士(商学)学位授与
2002年より2011年まで、
名古屋経済大学経営学部専任講師。
大学退職後、学問研究を続けると共に、企業のあるべき姿を考えることで、企業の健全化を図る指導を行う。
著書『新時代の物流経済を考える』(共著)など。

《当コンテンツは、株式会社アドラインプラスより提供されています。》